あかりクラブ

少しの知識であなたに差がつく・女性のためのお金のハッピーリテラシーサイト

20代カップルが1年で500万円貯金に成功!失われた20年を経験したゆとり世代は意外にお金に強い!

f:id:hakumaitakana:20170813175509j:plain

 

こんにちは!

ゆとり世代の投資ブロガーあかりです。

 

さて、今の20代って消費に興味ないと言われていますよね。

興味ないんじゃなく、消費するだけのお金がないのよ!笑

 

と言いたくなりますが、

わたしの周りでも、貯金に成功しているのは圧倒的に20代です。

 

しかもぜんぜん切り詰めていない。

余裕がありそうなのに、気がつくと資産ができている。

そんな人が多いです。

 

20代カップル、1年で500万円の貯金に成功!

 

わたしの知っている20代カップルは500万の貯金に成功していました。

結婚資金です。

 

1年で楽々貯められたみたいなんですが、

決してお給料に恵まれていたわけではなく。

 

でも、そもそも消費活動をしないので

あまりお金を使わないんですね!

 

  • 服も2〜3,000円のもの。
  • バックもブランド物は買わない。
  • くつもブランド物は買わない。
  • マツエク、ジェルネイルはしない。
  • 実家から会社に通う。
  • お弁当持参。
  • 海外にはいかない、国内旅行にも行かない。
  • 遊ぶのは県内。
  • 家でのデートが中心。
  • 生命保険には入らない。

 

などなど賢くお金を使っています。

 

 

今の20代は貯めることが得意です。

そしてネットやアプリに強いのがまた、

さらに節約を後押ししているのでしょう。

 

使いこなせば、めちゃくちゃ出費をおさえられるアプリを

見つけ出すのはやはり20代が得意!

 

20代の強みは生活コストを下げなくてもいいところにある

 

20代の強いところは、資産を作る上で

30代、40代のように生活レベルをさげなくていい点にあると思います。

 

30代40代で今までゆとりある暮らしをしていた人が

節約するのは相当、ストレスなはずです。

 

それに比べ、20代は自然とお金を使わない生活ができる。

そうなると、お金はけっこう貯まります。

 

このお金を運用でもできたら、複利と時間を味方にして

どの年代よりも有利にお金が増やせます。

 

わたしから見たら、20代こそお金に強いと言えます。

これからは、「モノはもたずお金はたっぷり」がいいですね!

 

じつは消費活動をしなくても投信でお金を回せば

日本経済は成長するのです。

 

ようは、モノにお金を使うのか

金融商品にお金を使うのかだけです。

 

今の若い人が消費をしないからといって不安になる必要はありません。

投信など金融商品にお金を回せれば、経済成長率も上がります。

 

新しい富裕層と価値観が20代から生まれる事でしょう。

そう思うと、失われた20年を生きてきてよかった!と思ます。

 

経済のドン底はむしろチャンス!

わたしはそう思っています。

 

 わたしたちはモノは最小限、投信は最大限で

お金から自由になりましょう!