あかりクラブ

少しの知識であなたに差がつく・女性のためのお金のハッピーリテラシーサイト

7割は課長にさえなれません。←え?別によくない?会社に忠誠を誓う価値観はもう終わりだ

f:id:hakumaitakana:20170814075501j:plain

 

『7割は課長にさえなれません』という本を学生時代に読みました。

当時は就職前だったので、とても本の内容に落ち込みました。

 

しかし今となっては考えが変わりました。

 

7割は課長にさえなれません。

え?別によくない?

 

役職がないのが普通 これからはどんどんフラットになる

 

これからの会社は上司と部下、という上下関係よりも

フラットな関係が進むと言われています。

 

ベンチャー企業なんかは、上下関係がゆるく

フラットな職場が多いですよね。

 

経済発展がどんどん進む時代ではただ上司の言う事を

聞いていればお給料が増えました。

 

しかし、今はアイディアがお金になる時代。

とうぜん、若い人のほうが強いのです。

 

プログラマーも若い人のほうが

覚えもよく、即戦力になる。

 

20代、30代が戦力になる職場なら

当然課長という中途半端な役職も淘汰されるわけです。

 

どんどんフラットになる職場関係。

7割が課長にすらなれないのは、衰退ではなく新しい働き方の始まりだったのです。

 

地位か、お金か大切なものは何だろう?

 

マネージャーや管理職になったらお給料が減る。

そう考えている人も多いですよね。

 

管理職は残業代がなくなります。

会社によっては給料がグッと減ってしまうでしょう。

 

わたしは無理に昇進になくてもいいと

考えています。

 

昇進が美徳だった時代はもう終わり。

お金が減るなら断ってもいいんじゃありませんか?

 

そして、これは四柱推命の占いになってしまうのですが

正官星、偏官星がある人は役職や地位を求める傾向にあります。

 

もっと言えば正官はマネージャーや課長クラスが向いていて

偏官は部長や役員、社長が向いています。

 

しかし正官や偏官がない人は、そもそも役職に興味がもてなくても

普通なのです。みんな地位や権力が欲しい人ばかりではありません。

なるべく目立たず、責任もなく、のんびり仕事したい。

 

人それぞれ、違って当たり前。それは占いにも出ています。

周りの価値観を気にしなくてももいいのです。

 

お金か、地位か?

はたまた安定か挑戦か?

 

人それぞれ向いているものがあります。

もし役職に興味がない人は他の人に譲ってみてはいかがですか?

 

きっとお金より地位!という

偏官星の人がやってくれると思います。

 

7割は課長にさえなれません、は誰のための本なのか

 

7割は課長にさえなれません、というこの本。

誰に向けて書かれたのだろうと考えてみたのですが、どうやら40代、50代向けの内容です。

 

20代、30代が読んだら

え?別に課長にならなくてよくない?と思えるはずです。

 

新しい価値観に対応できない、40代50代の断末魔といってもいいでしょう。

古い体制が壊れ、新しい時代に進むとき

古い体制にしがみついていたい人向けに書かれた本です。

 

というわけで、20代30代は読む必要なし!

あれは哀愁漂うおじさんが読む本です。

 

正社員、派遣、フリーター、フリーランスそれぞれに優劣はない

 

今の若者は年収が平均で200万から300万。

女性だけでいうと年収100万から200万と言われています。

 

この年収なら、もはや正社員・派遣・フリーター・フリーランス

どっちでもよくないか?

 

と思いませんか?

 

今までは正社員が強い!!いい!

と言われていた時代でしたが、早稲田卒でも年収300万企業に入る時代です。

本当に正社員がいいのでしょうか?

他の働き方のほうが給料がいいケースもあります。

 

プログラマーですと派遣で年収1000万いく人もたくさんいます。

むしろ派遣だから高い給料で居られる人も多い。

 

これからの時代、役職がどうとか

どの企業がいいとか

そんなことに価値が置けない時代になります。

 

もっといえば、フリーターでもフリーランスでも派遣でもいい。

とにかく給料が高いほうがいい!!

 

という人が増えるかもしれません。

 

きっと将来、年収が高いほうが羨ましがられるし

好きなこと仕事にしている人が幸せと言われるようになります。

 

そうなると、もう給料なんてみんな横並びなんだから

好きな仕事すれば??と思うのは私だけでしょうか?

 

フリーターでも月50万稼ぐ人もいます。

 

正社員に劣等感を持つ必要はないのです。

 

 これからの時代の勝ち組は、ファイナンシャル・インディペンデンスを持つ人

 

これからの時代の勝ち組は、もはや結婚しているとか正社員であるとか

そういうものではなくなってきます。

 

それは今の40代以降の価値観。

 

今の20代30代が目指すべきは

ファイナンシャル・インディペンデンスです。

 

ファイナンシャル・インディペンデンスとは

経済的自立。

働かなくても経済的に困らない、という状況を指します。

 

働かなくても困らない?どういうこと?

とお思いでしょう。

 

それは投信などでコツコツお金を増やし、

さっさと1億円ほど貯めてしまう生き方です。

 

1億円必ず貯めなければいけないわけではありません。

稼ぎながら5000万を元手に少しずつゆきだるま式にどんどんお金を増やしていく

ことも可能です。

 

働きながら4000万円投信で運用。

その運用利益をまた再投資して、どんどんお金を増やす。

 

そうなると徐々に1億円に近づきます。

ここまでいくと、死ぬまでお金を運用すれば一生働かなくても平気です。

 

これは年収200万円の人でも十分できる

再現性のある方法です。

 

それを実現してくれるのが投信。

長期積立です。

 

今の時代、もう好きな仕事して好きに生きたほうがいい。

それが幸せのスタンダード。

 

でもせめて、働かなくてもいいくらい

運用できたら、もっと幸せじゃありませんか?

もっと自由じゃありませんか?

 

なので今の若い人が目指すべきは、

じぶんのファイナンシャル・インディペンデンスです。

 

結婚も昇進も昇給も希望がもてない時代です。

 

どこに希望を見出していいか分からない。

何を生きがいにしていいか分からない。

特にやりたいこともない。趣味もない。

 

そういう人こそ、

ファイナンシャル・インディペンデンスを目標にしてはいかがですか?

 

これからはどこに勤めるかよりも、どこにお金を預けるかで人生が決まる

 

これからの時代、みんなが年収300万から200万で横並びです。

もはやどこに勤めるのか、雇用形態は何か などは関係なくなってきます。

 

そうなってくると、どこで経済的に差がつくのでしょうか?

実はどこにお金を預けるか、で将来ずっと豊かになる人とずっとカツカツな人に分かれてしまうのです。

 

貯金を銀行に入れた人はインフラに対応できず、

ずっとカツカツの暮らし。真綿で首を絞められるがごとく生活苦に陥ります。

 

一方、銀行に勧められるがままに個別株投資をしたり

人気だと言われている投信に考えなしに投資したりした人は

むしろ貯金がどんどん目減りしてマイナスになるでしょう。

 

ではどこにお金を預けるのが得策なのか?

それは本当にお金が増える投信に預けるだけです。

 

これからの時代、お金について学ばないで一生生きて行けるほど

甘くありません。

みんながみんな、投資家に成る必要がありますし

お金の知識を武器にしなてくはいけません。

 

 

若いうちから投信やNISAをするのは、本当につまらないことなのか?

 

ちょっとネットを見ていて目に付いたのが以下のような内容の記事。

 

「今の若い人たちや20代は、今から投信や確定拠出年金で老後の資金を貯めている。

そんなつまらない人生送るんじゃない。若いうちはもっと金使え!」

 

これはあまりにも考え方が短絡的すぎます。

若いうちから投信をするのは

必ずしも老後のためとは限りません。

 

経済的に自立するためなのです。

50代で投信をすれば、老後の資金が手に入るでしょう。

 

しかし20代で投信をすれば一生働かなくていい金額まで

増やせます。

多少、生活のためにお金を切り崩しても元本分は減らないという

安心できる状況は誰でも到達可能です。

 

小学5年生で将来の老後のことが心配で

胃潰瘍になったこがいたそうです。確か新聞でそんな記事を見ました。

 

彼は心配しすぎだ!みっともない!という意見がありましたが

ほんとうに若いうちからじぶんの将来を考えるのはみっともないのでしょうか?

 

わたしはむしろ、この小学5年生はいいセンスしてると思います。

彼くらい、今の状況に危機感を覚えていれば

きっといい投信先を見つけ出しうまく運用するでしょう。

 

 

 

私は20代はじぶんの人生をじぶんで助ける意味で

投信をした方がいいと思うのです。

 

毎週居酒屋にいく人生よりも、多少リストラや転職にあっても

ぜんぜんビクともしないような資産を手にいれるほうがはるかに

幸せじゃありませんか?

 

若いうちはもっと金使え!ですって?

いいえ!投信でお金使っていますから!

賢いお金の使い方をしていますから余計な御世話はいりません!笑

 

 

まとめ

 

  • 40代、50代の言うとこは聞くな
  • じぶんの人生は、じぶんで助けよ