あかりクラブ

少しの知識であなたに差がつく・女性のためのお金のハッピーリテラシーサイト

【20代・30代必見!】年収300万が老後までに1億貯めるシンプルで実現可能な方法。

f:id:hakumaitakana:20170819152549j:plain

 

こんにちは!あかりです!

年収200万のわたしの友人が幸せに生きるには?をよく考えています!!

 

おせっかいですが、お金には少し強いので

役に立てたらうれしいなと思っています。

 

そんなことを週1で考えているのですが

年収200万円が1億貯めるのって超実現可能じゃん 

 

と思ったので説明させてください。

 

一般的にいま、30歳の人が60歳までに1億円貯めたいのなら

理論上は毎月10万円から11万円を6%で運用すれば30年後には1億になります。

※信託報酬と税金は入れていません。

 

つまりインデックスではなく、

アクティブ投信で運用しましょう、ということです。

 

年収200万円〜300万円で1億貯めたい独身の方ご実家に帰りましょう!!

 

毎月10万円以上、運用すれば60歳で1億円に手が届きます。

しかし、一人暮らしをして毎月10万円も貯めるのは厳しいのではないでしょうか?

 

貯蓄が趣味!生きがい!

そういう人以外は

お金を貯めるだけは苦しいものです。

 

なので私はあえて、20代30代の若い方には

実家へ帰ろう!!と言います!!

 

30年後の60%物価上昇インフレに耐えるには

ご実家に帰り、家賃を抑えるといいでしょう。

 

実家のお母さんに生活費として月に3万円をちょこっと預け 笑

あとは運用に励みましょう!

 

脛かじりですって?

どうせあなたより親は先になくなるのですから

かじれるものはかじりましょう!

 

例えば食材は多めに買ったほうが安くなりますし

お風呂も順番に入ったら水が節約できますよね。

 

家族で暮らすほうが全体的に

何事も節約できます。

 

じぶんはアルソックかセコムになったつもりで

ご両親を守る防犯という意味でご実家にいたらいいじゃありませんか。

 

我が家の娘も大きくなっても

家にずっといるんだろうなと思います。

結婚しない限り、家から職場に通うのではないかと。

 

それくらい日本はこれから経済が落ち込みます。

 

失業率が高いギリシャやイタリア、スペインの若者は

生活保護をもらいながら実家にいるというケースがとても多いです。

 

彼らは大学を出ていて3ヶ国語を喋れますが

それでも失業率40%〜50%では職が見つかりません。

 

日本もいずれ、南欧州のようになるかもしれません。

 

ここは成人したら一人暮らし、という常識を一度

捨て去ってはいかがでしょうか。

 

終わりに

年収200万、年収300万は中古マンションを買おう!なんて記事を書いたすぐあとに

思いついたのがこの記事です。

 

そうじゃん、実家に帰ったほうが貯めれるじゃん!!

なんてシンプル!!

しかも実家に帰れば月10万円以上運用も可能です。

 

まあ、実家が山形で今の仕事が神奈川

なんて場合は中古マンション買って月の住居負担費を2万円以下などに

抑えればいいのですが。

 

と、いうわけで

誰でも可能です、1億貯めるのは。

 

ゆとり世代の若者たち!がんばろう!わたしも頑張って貯めます!